2017.05.03 もう一つ別の世界
005-0503.jpg

すっかり写真関係から車関係のブログに変身しつつ、その世界にどっぷり浸っておりますが、
カメラと違い、車は専門的知識と技術いうのが重要な気がしてなりません。
で、ネット情報ではロードスターを所有する諸兄の、それぞれの力量で改造、改良を施しているのを、
指をくわえながら拝見させていただくだけでしたが、その手のプロの青年に我が赤蛙ちゃん(正面か
ら見ると笑っている蛙顔のように見える)のオーディオ関係の改良を相談したところ、「やりましょうか」
ということとなり、ここに我が赤蛙もいっぱしの改良を施すこととなりました。

フロントスピーカー交換と、それに付随した左右ドアのデッドニング・・・・これが今回の改良箇所です。
音量を上げると、高音がビビり音に変わるスピーカー、25年も経てば劣化しているはず。
幌を上げた状態で走ると、室内にこもる騒音。この二つを少しでも改善しようとのもくろみです。
その工程を紹介するのに、たった四つの画像からはお伝えするのは無理な話ですが、まあ、こんな
感じで1日かけて作業は終了。(詳しい説明やら工程は他サイトに委ねます)
下準備に少し苦労しましたが、施した甲斐のある改良であったと報告しておきます。

カメラにしても車にしても、男の子の趣味としては定番としてあるわけですが、そのカテゴリーの中に
も色々な棲み分けがあって(鉄道ファンなんかで「乗り鉄」とか「撮り鉄」とかあるように)、それぞれの
楽しみ方をするものです。たぶんこの車を買わなければ(というか、中古車を買わなければ)、ワタク
シはデッドニングを施す、というような世界を知らないままの車趣味に終わったことでしょう。
このロードスターを得て、運転する楽しさだけではなく、こんな楽しさを知ったことを嬉しく思うし、
それと共に、新しい趣味世界に誘ってくれた息子ほど年齢の離れた青年に感謝。
(ただし、腰の具合がちょっと・・・・)