2009.09.13 あなたの旅カメラは何ですか?
今回の撮影旅行、実は写欲回春剤として、色んな種類のカメラを持って行ってしまった。
とりあえず、今最もホットなPen E-P1。
その、元祖Pen-FTとそのレンズ達。
レンジファインダー代表は Zeiss Ikon。
夕暮れの街並みを撮りたくって、これにはコシナのNOKTON 40mmF1.4 S.C一本勝負。
空の広い信州の風景には、やっぱりHasselblad。
ちょっとしたスナップにはGR digital だ。
う~む、今この記事を書いていて思うんですが、バカだね。

ま、それはそれとして、
「旅カメラ」としての素養を充分満たしている一番のカメラは何か?
結論。(早!)
Pen-FTです。
E-P1じゃないのかって?
違います。Pen-FTです。

ep1P9051945.jpg

今回の旅行で思いました。
Pen-FTというカメラは本当に使いやすい。(あえて言うと、Pen E-P1よりも!)
「使いやすい」を「シャッターを押すだけで失敗せずに綺麗に撮れる」という文脈で語るなら、
この意見は間違っています。
しかし、「旅先での一枚の写真を撮る高揚感」で語るなら、フィルム一本、72枚も撮れる気安さと、
フィルム巻き上げ、露出・ピント合わせ、シャッターリリースの作法の心地よさが、
旅行特有の高揚感と相まって使いやすいことこの上ない。
もちろん、今まで何回も書いてきたことだけれど、コンパクトなボディと独特のデザイン、
それに「レトロなカメラを拘って使っている私」を演出できるじゃない?

Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/1153-f0a98463