2010.02.28 E-P1 with PENTAX AUTO110 試写
アダプターが届いたので、自動車免許更新の講習の帰りにちょこっと試写してきました。
(講習を受けなければいけない、ということは違反をしたということ。
ああ、あれは大阪へ中古カメラを物色に行く時、スピード違反で捕まったのだ。
アレドナリンが増えていたのだろう。皆さんもスピード違反には気をつけてね)

絞り開放 F2.8 でしか使えないご愛敬(レンズの構造上しかたがない)レンズですが、
決して他のレンズと較べても見劣りしない描写力。(というか、これで充分)
絞りが F2.8 の固定だから、クラッチレスのマニュアル車みたい。
ピントを合わせ、シャッターを切るだけですので、少しマニュアル気分も味わえて楽ちん撮影。
絞り込んで撮ろう、なんて、先日手に入れた望遠レンズ以外は思ったことないから、
開放でしか撮れないことなんて、「別に~・・」って感じ(あの女優さんは引退したのか?)

この画像は AUTO110 の標準レンズであるところの 24mmレンズ 。

ep1P2280123.jpg ep1P2280126.jpg ep1P2280153.jpg ep1P2280172.jpg

巷のレンズインプレッション的に言うなら、渋めの発色で派手さはない(天気は曇天 EV-0.7で撮ったからか?)
四隅は流れて、光量落ちしているが、極端ではないので品がある(高性能を望むべくもない)
気に入った、気に入りましたよ。これは我が E-P1 の常用レンズの素質充分ありです。

そして、私はもう、2本レンズを持っているのだよ、むふふふ・・・
広角レンズとして 18mm F2.8
ep1P2280190.jpg ep1P2280205.jpg

そして、望遠 50mm F2.8
ep1P2280117.jpg ep1P2280196.jpg

いやいや、PENTAX AUTO110 のレンズ、たいしたモンである。

Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/1298-08f85b25