2010.04.26 曖昧な記憶
dp2SDIM0050.jpg
SIGMA DP2s  Date F9.0  1/100  ISO100

ただいまRAW現像修行中・・・・・仕上がりがバラバラ
基準を決めていないから、写真によって雰囲気が違うのはいかがなものか?

今までデジタルカメラの画像は、すべてカメラ任せのJPEG撮って出し。
フォトショップで加工すると言っても、コントラストや明るさを調整するだけで、
この春、連続的に紹介した「ピンぼけデジタルエフェクト」も元画像はほとんど触っていない。

DP2sの楽しみはRAW現像。
カメラの液晶もショボく、撮った後の確認をしてもあまり意味がないから、
帰ってからパソコンの画面を見ながら「現像」し、その時初めて、撮ったときの映像を見ることになり、
その「現像」の仕上がりは自分の頭の中にある「記憶」を辿るしかないが、これが頼りない。
色々と調整ができるから、一枚一枚好き勝手にやっているからだろう。
今は、おもしろさ半分でやっている部分もありますが、
慣れてくる頃には、ある程度自分の好みに安定してくれるでしょう。

Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/1340-c6e74d3c