2010.05.20 DP2s、ミニHasselblad計画
ep1P5200444.jpg

SIGMA DP2s の心情的感想などを・・・・

もちろん、この感想はワタクシの超個人的な感想であって、
精査なデータや他社製品との比較、豊富な知識から書いているのではありません。(悪しからず)

思っていたとおり、このデジカメは重い。
お気楽に綺麗な写真が撮れるようで、そうでもない。
物の重量ではなく、使う時の使い心地が重い。
一枚の写真を撮る時の、シャッターを押すまでの心の準備というか・・・

私の使い方で、このカメラの最も美味しいところらしいISO 100、絞りF5.6~F8.0で撮ることを考えると、
ちょっと暗い場所だと三脚が必要になってくるし、絞り開放にしてボケを楽しもうとすると、
あまり性能が良いとは言えない液晶画面でのピント合わせはなかなか思ったようにピントが合わない。
(マニュアルで合わす場合)
やっぱり、このカメラは中判カメラの使い心地にどこか似ている。
だから、ピントが合わせづらい液晶画面を、少しでも中判カメラのように見えやすくしようと
DIGISCO.COM ターボ・ギア「3倍ルーペ付液晶フード」というのを買ってみた。
ちょっと値段が高かったけれど、「ルーペ付き」は魅力的。
そう言えばハッセルブラッドのファインダーにもルーペがついている。
これでまた本体の見た目がコンパクトカメラから遠のいてしまった。

Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/1358-735201ab