2010.07.09 使わないコレクション
雨の近江八幡を早々に引き上げた私達は、一路大阪に向かった。
「ま、晩飯でも食って中古カメラ店でも覗きますか?」と言うわけである。
「ま、晩飯でも食って」なので、中古カメラを見ていてもそれほど興味が湧くわけでもなく
(財布が軽くなってきているのも原因ではあるが)
「さあ、帰りましょう」と食堂をでると、横に質屋さん。
「ん?カメラ置いてますよ」と後輩のN君。
どれどれ、と4人で店の中に入っていくと、「あれ?これPENTIじゃない?」と先輩E氏。
ショウケースにオフホワイトのPENTI。
「うわ!綺麗、欲しい!」と私。「見せて貰えば?」とN君。

昔から私のブログに訪問していただいている方はご存じだと思いますが、
PENTIというカメラ はとても古く、1950年代後半から60年代前半に、
東ドイツで製造販売されていたハーフサイズカメラ。
ハーフサイズカメラを集めていた3年ほど前に、そのデザインに一目惚れし、
ワインレッドのヤツを一台手に入れている。
そのワインレッドPENTI、二回ほど使ってケースの奥に静かに眠っている。
だから、もう手に入れているわけですから二台も必要はない。
必要ないけれど、色違い。オフホワイトのPENTIもカワイイではないか。
ま、財布の中身がますます軽くなってしまいましたが、
数千円で手にはいるなら、それほど懐も痛まず楽しめるコレクションとして許してもらえるか?
でも、使わないだろうな(たぶん)
z38mmP7090336.jpg

おまけについていたフードはたぶん純正。
色違いなのは、このフードの色に合わせた本体もあるということ。
このブルーの本体と出会えたら、また買っちゃいそう。

Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/1405-2f412157