2010.08.28 憧れの0.95
pen70mmP8270956.jpg
PEN E-P1 with F.Zuiko Auto-T 70mm F2.0

また、欲しいモノが増えちゃったよー
コシナのフォクトレンダーブランドから発売されるレンズ、
マイクロフォーサーズ用交換レンズ「NOKTON(ノクトン)25mm F0.95」
定価¥99,750(高!)
デジカメWatchによると、
現行でF0.95のレンズとしては、ライカの「ノクティルックスM f0.95/50mm ASPH.」が知られている。
知られているが、新車の日産マーチ12Sを買って任意保険にも入れる値段である。
デジカメWatchによると、
マイクロフォーサーズ用でこれまでに最も開放F値が明るかったレンズは、
パナソニックの「LUMIX G 20mm F1.7 ASPH.」だそうである。
常識的にはオートフォーカスにして廉価なこのレンズの方が良いよね。

しかし、0.95である。
何と言っても0.95である。
憧れの0.95である。
それに、おまけとして最短撮影距離は17cmである。
さて、このレンズ、10月に発売するそう。
まあ、すぐに手に入れられるわけでもないですが、
これから出てくる作例などを鑑賞しつつ物欲の悦楽にひたるとしますか。

Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/1450-0770bbc4