2010.10.14 わし怪通信、始動!
「地域密着型写真趣味フリーペーパー」
改め、「地域密着型写真趣味 zine(ジン) 」

雑誌・Pen の 10/1号( No.276)を読んでいると、
出版社や街の本屋と関係なく、好きなように作った写真本が紹介されていました。
所謂、写真を中心とした同人誌やミニコミといった小冊子、といったところでしょうか?
これを今、zine とかリトルプレスとか言って流行っているようなのです。
zine は Magazine の zine
このような小冊子を販売しているサイトを閲覧してみると、
zineの定義なるものが記事として載っていますが、
1980年代後半から90年代にかけてアメリカの西海岸のスケーターたちが、
写真や絵、詩などを安価な紙に書いてコピー機でコピーして、ホッチキスで留めて
周りの人に配ったことが始まりとも言われているそうです。
自由奔放で、いい加減で、決まり事の一切ないおおらかさは私の望むところです。
そのわし怪的 zine を、本日協力して頂ける写真屋さんに置いてきました。
どちらのお店もいつもお世話になっている地域密着型のお店です。

PA141668.jpg

このブログに訪問してくださっている方で、見てやろうじゃないか、読んでやろうじゃないか、と
思って下さる奇特な和歌山在住の方がいらっしゃいましたら、手にとってご覧ください。
置いていただいているお店は 石谷カメラ店 様と 西本カメラ岩出店 様です。

Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/1483-8f6c8d23