2011.04.02 デューラーのマークはカッコイイ
ep1P3303525.jpg

大塚国際美術館で見た偽西洋絵画の中で、最もカッコイイな、と思ったのがデューラーの自画像・・・

アルブレヒト・デューラー(Albrecht Dürer)1471年~1528年
ドイツのルネサンス期の代表的な画家、版画家、数学者


・・・というか、デューラーのマーク。
漆黒の背景に金泥で丁寧に描かれたこのマーク。
正面を向いて静かに佇む自信に満ちたイケメンの自画像と共に、
「どうだ!まいったか、私がデューラーだ」って感じで実に堂々としているじゃないか。

Durer01.jpg

これが正面から見た作品。

ところで、このマーク。浜崎あゆみのマークに似ていると感じるのは私だけ?

Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/1607-1827e707