2011.10.06 Golden Slumbers
R5128062.jpg
GR digital

ビートルズの「 Golden Slumbers 」が耳から離れない、口ずさんでさえいる。
先週の土曜日にTVでやっていた日本映画「ゴールデンスランバー」を見てからだ。
首相暗殺の濡れ衣を着せられた男の、二日間に亘る逃亡劇を描いた作品。今、旬の堺雅人主演。
おもしろい映画だったな。

普通のどこにでもいる主人公が、真実ではない暗殺犯のイメージを誰かに作られ、
「本当の彼」を知らない人々は、マスコミが発信する映像を通してその作られたイメージを信じる。
しかし、「本当の彼」を知る学生時代の友人や恋人は、その映像を信じることなく、「本当の彼」の逃亡の手助けをする。

この物語のテーマ曲が「Golden Slumbers」
主人公らは、「Golden Slumbers」を聴きながら学生時代を過ごしていた。
「ポールは……、バラバラになった皆をさ、もう一度つなぎ合わせたかったんだよ」
仲間たちとの当時の会話が、主人公の萎えそうな心を奮い立たせる。
作られたイメージの「彼」は死体となって発見され、「本当の彼」は巨大な陰謀から逃げ延びる。
彼が生き延びることのできた武器はたったひとつ。それは「信頼」

やっぱり、良いな日本映画(最近、TVで日本映画見るのにはまっています)
Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/1743-bf67ec2e