2011.11.16 色々な事情
色々な事情があって Ricoh GR digital Ⅳ が私の手元にやってきた。
「色々な事情」は、わけあってここでの公開を控えますが、
まあ、「いつものことでしょう」と、私の周辺の方々なら想像できることです。
「色々な事情」ではありますが、なんせ欲しかったデジカメでありますから、
初代 GR digital は「動態保存」ということで、大切に保管し、たまに使っていこうと思っています。
しかし四代目は、タダでモニターにはなれなかった腹いせに、とことんモニターしちゃおうか?
(いやいや、それは無理だな。それほどきめ細かい性格でもないし)

それにしても、この外観の変わらなさはどうだ。
初代から6年、四代目になろうというのに「外観デザインを全く変えない」という頑固さ。
普通、最初のデザインが人気を博したといえども、飽きられないようにイメージを残しつつ
変化させていくのが常套手段だと思うんだけどなー。そこがまず凄い!
「変えなくても良いからですよ、何で変える必要があるの?変えればもっと売れる?」と逆に訊かれそう。

そんな頑固な外観からは想像出来ないほど、中身は進化しているぞ。
それでは半年ぶりの新着カメラ話などを、明日から小出しする予定。
Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/1773-827f82b1