2012.06.30 二代目
CONTAX T ・・・二代目・・・なのだ
初代(というか一台目)は電気系統がお陀仏、うんともすんとも言わなくなってしまった。
レンズを開けるポッチもポロッと取れてしまって、醜い姿にもなったので、
修理もちょっぴり頭をよぎったが、修理してくれる業者さんに見積もりをとってもらって発送する、
という手間も嫌だなー、っと考え、結局、修理代に毛が生えた程度の価格で落札してもらった。
P6280200.jpg
何故、たくさんカメラを持っているのに、それに最近めっきり使わなくなってしまった
フィルムカメラを、壊れたとはいえ、同じモノを二つも手に入れたのか?
何のことはない、私にとって最良のカメラだと思いこんでいるからだ。
詳しくは 2008.06.30 で記事にした T の真実 で蘊蓄を述べさせていただいておりますのでご覧下さい。
まあ、ようするに、壊れて「ま、いいか」とは思えないのだ。

それにしても、最近またまたカメラが増殖し始めたなー。
まあ、小遣い程度の出費で買えるから良いようなものの、ちょっとまずいかなー?
なにがまずいかって、触りもせずに置いておくと、どんどん動かなくなるからなー。
因みに、手前のピンぼけて写っているのが、壊れた旧T。
新Tのトップカバー、ちょっと凹んでいる部分があったので、旧Tのと交換しようと思って
外してみた。外してみたけど、新Tにつけたとたん、新Tが壊れちゃうんじゃないかと、
この画像を撮った後、元に戻した。使ってもないのに壊しちゃうなんて、ちょっとイヤだもんね。

Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/1934-be19797e