2012.12.01 隣の芝生は青い
いろんな県に旅行へ行くけれど、なんだか、いつも自分の町と比べてしまう。
比べながら「良いな-、ココ」と感じてしまう。
香川県は「讃岐うどん」のメッカとして全国に知られている。
今回も坂出にある「製麺所系」のうどんを食べに行った。やっぱりおいしかった。

DSCF0678.jpg

木造民家が製麺所、玄関先で麺を受け取り、自分で出汁をはって軒先のいすに座って食べる。
近所のおばちゃんが麺だけを買いに来ていた。
工事関係者の若者がワッシワッシとやってきた。
観光客らしい若いカップルが満足げに帰って行った。
「良いな-、ココ」

sakaide001.jpg

JR丸亀駅前にある猪熊弦一郎現代美術館で開催されている写真家・石内都の個展、「絹の夢」も見に行った。
ここ数年、杉本博司、ホンマタカシなどの写真家の企画展も積極的に開催していて、気になる美術館のひとつだ。

DSCF0685.jpg

閑散とした駅前広場にある、周りの景観には不釣り合いのモダンな美術館は、
丸亀市ゆかりの画家・猪熊弦一郎の作品を所蔵し、毎年タイムリーな「現代美術」の企画展を開催している。
こう言っては失礼だが、こんな田舎で最新の作品の企画展を見られるなんて羨ましい。
「良いな-ココ」

宿泊した高松には栗林公園がある。
夜、紅葉のライトアップがあるので、日が暮れてからなんちゃって夜間撮影に出かけた。

DSCF0700.jpg

広い庭園内の至る所がライトアップされていて、その美しさに
飽きもせずバシバシとシャッターを切ってしまった。
それにそこここに植えられている手入れされた松の木の形が印象的で、
このリアル「盆栽」をモチーフにして写真が撮れるな、と昼間に訪ねてみたいと思った。
「良いな-、ココ」

DSCF0711.jpg

行く先々で「良いな-ココ」と感じてしまった私であるが、隣の芝生が青く見えているだけかもしれない。

DSCF0668.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/2023-cf23508a