2012.12.28 X - E1 は突然に
FUJIFILM X-E1 だよ~ん(ボディだけだけど)

PC270846.jpg


ここに突然登場した経緯は省略(笑)
突然ついでに第一印象なぞを・・・

量販店で弄ったX-Pro1が以外にでっかいボディだったので、これもか?と思っていたら
案外小さい・・・・というか、初代Pen EP1とそれほど変わらないくらい小さい。
これはなかなか好印象で、どんがらがでかいのに軽い印象のX-Pro1より凝縮感があってよろしい。
素材感は黒塗装で隠されているから良いとも悪いとも言えない。塗装の質感は「まっ、良いんじゃない」という感じ。
さて、問題の液晶ファインダー。
X100やX-Pro1についている光学ファインダーを省略して、最新の「液晶」のみきっことしたこのカメラ。
潔し!・・・・と思いつつ、しかし、その、なんだ・・・・ちっちゃなTV画面は違和感を感じるのも事実。
違和感その1・・・はっきりくっきり見えるようになったものの、
拡大表示しないとどこにピントが合っているのか不安。(注・純正レンズじゃないからね、手動の場合)
違和感その2・・・・日向と日陰で色がころころ変わる。日陰で撮ろうとすると、影が青みを帯びる。
そのまま撮ると、記録された画像はそうでもない、普通の色味に仕上がっている。
何を信用すればいいのか戸惑ってしまった。まあ、慣れるまでの辛抱かな?
・・・・・続く
Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/2039-9f60f3f5