2013.01.23 ご無沙汰の展覧会
お久しぶりです。
2010年以来のご無沙汰です。
仲間内で「やろう、やろう」と言って、昨年の夏に決起集会までやったのに、
音頭取りがまったく動かず(私のこと)ダラダラと2年以上経ってしまいました。
えっ!何のことかわからないって?それは失礼しました。
グループ展のことです。
「わしらは怪しいカメラマン」の名前で、2005年から不定期で開催していた写真展。
やっと重い腰を上げたというか、第6回を開くべく、本日某ギャラリーに申し込みに行ってきました。
・・・・と同時に、サブタイトルも発表!

「日日是好日」

実は昨年の決起集会で、私の方から大々的にとあるお題をメンバーに発表していたのですが、
なんだかみんな気乗りしている様子もなく、それ系の写真を撮っている節もなく、
言った本人が全く取り組んでおらず、そこで勝手に予定変更。どうにでもとれるお題としてしまった。
まあ、いいや・・・・それぞれどうにか帳尻を合わせてくるでしょう。
さて、搬入まで2ヶ月、また、楽しい日々が続きそうだ。

「日日是好日」
正しくは(にちにちこうにち)と読むようで、
意味は、毎日がよい日である、という単純な意味ではなく、その日その日が最上であり、
最高であり、かけがえのない一日であって、日々の、苦しみ、悲しみ、喜び、楽しみなど
こういった良い悪いに対する執着がなくなり、今日を素直に受けとめ、自然の中で生きている
ということを感じ、1日を意のままに使いこなす、すごせる、というところに真実の生き方がある、
というような意味の禅語のようです。

Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/2056-0d1ad412