2013.02.18 勉強するということ
R8860492.jpg
GR digital Ⅳ

「若い時にもっと勉強しておけば良かった」っていうのは、中高年の愚痴(反省)・・・
なんて、昔は思っていたけれど、中高年になって本当にそう思う。
・・・・ていうか、知識欲って歳とってから旺盛になるのかなー?

社会人になってから、建築にものすごく興味を持った時期があり、
芸術系大学の建築学部の通信教育を受講しようか?と本気で考えたことがある。
興味あることをもっと深く学びたい、と思っても、今の自分が関わっている世界では
ないから、何が大事なことで、学びの基礎はどこにあるのかわからない。
自己流で本を読んだりしても、結局は自分の興味だけで選んでしまうから、
世界が広がらず、結局は興味が薄れてしまって中途半端な知識しか残らない。
今は本屋さんに行っても、建築関係のコーナーに行かなくなってしまった。

ぶらっと、某芸術大学の卒業制作展を見に行ってきた。
本学に通って学ぶ若きクリエイター達の作品に混じって、
通信教育で学んだ学生の作品も展示されていた。
今の興味は「写真」だから、写真学科の通信教育で学んでいる方の作品を見ながら
ちょっと羨ましかった。だってさ、「勉強」って強制的に「こうしなさい!」って
いう部分が多々あるけれど、それに甘えられるからな。
「お好きにどうぞ」って言われると、やらないんだよなー、「勉強」って・・・。

Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/2068-71c80d54