2013.11.28 観光名所
DSCF0255.jpg
FinePix X100

観光名所、というのにはてんで興味がない。
観光資源となる名所、旧跡には責任はないが、そこに集まる商売気丸出しの施設が嫌いだからだ。
名勝耶馬渓にある「青の洞門」も由緒正しき「観光名所」だ。
ボーっと通り過ぎると手掘りのトンネル。川に面してそそり立つ競秀峰という岩場を遠目から見ると、
中国の山水画に描かれた風景に似ていなくもない。ただ、真下を貫くアスファルトの道路と
ガードレールやコンクリートで補強された岩面が風情を台無しにしている・・・仕方ないけどね。
ただ、諸国遍歴の旅の途中ここに立ち寄った禅海和尚が、石工たちを雇ってノミと槌だけで30年
かけて掘り抜いたといわれる掘り跡だけは、人間の手によって作られた痕跡としてリアルだ。
それは30年費やして完成させたという事実が、芸術的行為の現れと言ってもいいかもしれないからだ。

DSCF0256.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/2177-39cbf435