2013.12.02 おふくろの味
002-5878.jpg

スーパーに行くと、たまに鳥肝のパックが山積みされていることがある。それも「半額」のシールを貼って。
胸肉やらささみは定価もしくは2割引きで、それもほとんどが売り切れて残り少なくなっているのにですよ。
鳥肝は三段ぐらいに山積みされて「半額」ですよ・・・・その姿を見ていると鳥肝が不憫でならない。
そんなときはすぐに買ってあげる。そしていつも作るのが鳥肝のしぐれ煮だ。
肝のほろ苦さとたれの甘さが癖になるおふくろの味・・・・作り方はいたって簡単だよ。

① 買ってきた鳥肝を一口大に切り分け
② しょうがを薄切り、もしくは千切りにし(量が多いほど肝の臭みを緩和してくれる?)
③ そこで臭みを取るために肝をお湯で下ゆで(牛乳を使うという手もある)
④ 酒・みりんを煮切り、醤油・砂糖を入れて味見をしよう
 (量は具材が浸る程度。醤油と砂糖は控えめに、物足りなければあとで足そう)
⑤ 具材を入れてコトコト煮る。
 (まあ、30分ぐらいか。たれが半分ぐらいになってトロっとした感じになれば完成)
注 アク取りは小まめにしようね。

冷めてもトロっとしたタレを絡めて食べるとおいしいよ。
 
Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/2181-9a501a9d