2014.09.15 僕の愛聴盤
ジョー・サンプル(Joe Sample)の訃報をラジオで聴いた。享年75歳
また、一人、僕らの時代のジャズジャイアントがこの世を去った。

CDを買い集める、というか、結果的に増えた所有物のCDを眺めて分類してみると、「もうこの人のは絶対買うも
んね」というパターンと、「おお!良いじゃない」と思ったとたん、立て続けに集めるパターン、どこかで聴いた一曲
が気に入ったので、その曲が入ったアルバムを1枚だけ買うパターン、という三つのパターンがワタクシにはある。
(みんな、どう?)
ジョー・サンプルは最後のグループ。学生時代に友人が聴いていたのに感化され、当時、フュージョンが全盛期、
「クルセイダーズ」としてのグループワークの、ポップな路線でアプローチした大ヒットアルバム【 Street Life 】 を買
った流れで手に入れたのが 【 Carmel 】 (日本名・渚にて)。
実はジョー・サンプルのアルバムはこれしか持っていない。しかし、レコードもCDも持っている。
そして、「今まで何回も聴いたアルバム・ベスト10」というランキングをつけると、たぶん6位ぐらいに入る。
どこでも、どんな状況でも聴いていても、気持ちのいいアルバムだからだ。
疲れてイライラしている時に聴くと和むし、天気の気持ち良い時に聴くと晴れ晴れするし、寝る前に聴くと
自然と眠りにつけるし、ドライブの時は運転が楽しくなるし、仕事している時に聴くとはかどるし・・・・・・
あなたの愛聴盤は?って誰かに訊かれたら、「はい、WRの【ブラックマーケット】です」なんて即座に
答えるだろうけれど、実はこれがワタクシの愛聴盤。作者は他界してしまったけれど、作品は永遠なのだ。

それにしても、このジャケットデザインはダサい。

joe001.jpg

Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/2296-937b33ba