2014.11.03 遊べる ipod mini
タブレット端末 ipad mini という文明の利器を手に入れたおじさん。3週間たったが、遊べるねー。
毎日楽しく使っているのが電子書籍。これが便利で、文字も大きく、暗闇の中でもくっきりはっきり文字が読める
ので、紙ベースで読むよりストレスフリーだ。そんなことで内田樹の著作もあっという間に読んでしまい、林 望の
「旬菜膳語」を手に入れ読み始め、先日他界した原平さんの「墓活論」、あと数冊サンプルをダウンロードして、次
の候補を物色している。てなことで、読書ツールとして一番多く使っている。次によく使うのがカメラ機能ですな。
2014.10.28 《まつりのあと》にさりげなく忍び込ませたのが、 ipad mini で撮った画像。Fuji FinePix X100 で撮った
画像との違いが判るだろうか?これぐらいの大きさ(クリックして拡大すると1124×680ピクセル)だと、レンズの
絞り値によるボケで判断しないとわからないだろう。「サブカメラ」としても活用できそう。これだと、旅行なんかの
使い方としては、フィルムカメラとこの ipad mini との組み合わせも「あり」だと思う。今度、行く機会があればそう
してみようと思う。
車載キットも手に入れてナビとして使ってみたが、案の定、使える。車専用のナビに比べると多車線の幹線道路
では、右左折時の車線の詳細がないのでちょっと不親切だけれど、たいした問題じゃない。なんといってもリアル
タイムで情報が更新されているから正確にトレースするし、行きたい場所を検索し、入力すると何のストレスもなく
行ける。それに、カメラの動画機能を使うと、ドライブレコーダーのようにフロントガラスからの眺めが録画できるの
で、超楽しい。ただ、容量を食うのであっという間にハードディスクがいっぱいになってしまいそう。それに、これは
すぐ飽きちゃうかも。しかし、なんにしても、もう車にナビを入れる必要はないと感じるほど便利だ。
仕事に使ってるかって?
うーむ、予定表は使っている、というか、とりあえずの予定を入れてみた。便利かどうかはわからない。
名刺をスキャンして保存しておけるアプリを入れて、数枚やってみたが、これもどうだか・・・・。
最後はネット接続だが、パソコンでのネット接続はパソコンを立ち上げるのに時間がかかるが、これだとカバーを
開けて、チョンチョンチョンチョンのチョンと画面に指を触れるだけで、つながる。このブログはパソコンで投稿して
いるが、それ以外で使うのはデジカメで撮ったRaw画像の現像に使うだけだ。ネット通販は ipad mini でやっている。
今までなら、結構慎重に利用していたのに、もう2回も Amazon を使ってしまい、読む本が突然増えてしまった。

この文を書いていて、ふと思ったのだが、この便利な機械はスマホも含めて「○○しながら○○できる」道具なんだな。
昔、ラジオを聴きながら勉強する若者のことを「ながら族」なんて言ってた覚え(言われていた、か?)があるが、
・・・しながら会話するとか、・・・しながら本を読むとか、・・・しながら買い物するとか、・・・しながら調べるとか、
この機械はまさしくどんなシチュエーションでも「○○しながら」使うから、「ながら道具」なんだな。
そういえば、「ラジオを聴きながら勉強すると集中できないでしょう?成績上がりませんよ」なんて風潮が昔は
あったなー。今は、そんなこと言う大人、ないよね。だって、一億総スマホ時代だもんね。
ということは、みんな集中力を欠いた生活に慣れちゃった、と言えなくもない。怖い機械だ。
Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/2308-fae5fe80