2015.10.17 移動式JAZZ喫茶
003-9706.jpg

待望の【 McCoy Tyner Looking Out 】の再販CDを手に入れた。
・・・・といっても、アマゾンのおすすめ商品メールで再販されるのを知って、
予約しておいたのが届いたのだ。(あのメールは絶妙ですね。うっとおしい場合も
あるけれど、こんな風にタイミングよくおすすめされると、嬉しくって仕方がない)

1982年、コロムビア・レコードからリリースされたこのアルバムは、ストレートジャズ
(いかにもジャズっていうこと)なスタイルから一変、当時流行のポップでロックな演奏で、
ファンからは「なんだよ、マッコイ。流行りモノに乗りやがって・・・」とヒンシュクをかったらしい。
アタクシはといえば当時、軽薄なジャズファンだったのでそんなこともなかった。そんなことも
なかったけれど、あれから30年、忘却の彼方に行ってしまったこのアルバム。とあるきっかけで
欲しくて欲しくてたまらなくなったのが、アマゾンさんのおかげで手に入れられたわけだ。
で、聴いてみると、思わず「マッコイさん、申し訳ない。アルバムに入っている全曲知ってます。
アタクシ、かなり熱心に聴いていたようです。きっとレコードで買ってます」と謝罪したくなった。
(謝る必要はないのだが、そんな気持ちになるほど、懐かしく気持ちのいいアルバムってこと)

そんなことで、久しぶりに話し声が聞こえないほどのボリュームにして通勤途中の車内で聴いて
しまった。聴きながら、ふと目に入ったのが、いつもはipadをダッシュボードにつけるアダプター。
これにCDケースを挟めるんじゃないかと、やってみると見事に収まる。大音量で聴きながらアル
バムジャケットが目に入る。おお!これは往年のジャズ喫茶の風情を醸し出しているではないか。
珈琲はセブンイレブンのでいい。移動式のジャズ喫茶・・・・アタクシご満悦。
(帰りは、遠回りしてこのアルバムを2回も聴いたぜ・・・・バカ)

Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/2403-c6feb362