2017.01.05 ユーノス・ロードスターという回春装置
元旦を挟んで10日間。ユーノス・ロードスターを乗り始めての感想まとめ。
最新のロードスターを試乗した時、「フツーの車だなー」と率直な意見を述べた。
MTとAT、両方合わせても30分ほどフツーの道をフツーに走っただけだから当たり前といえば当たり前。
で、25年前の、車庫保管していただろう走行距離48000キロのユーノス・ロードスターはどうか?

最新はそうでもなかったんだけれど、これは幌を上げててもオープンカーなんだなー、ということ。
交差点で止まっていると、どこかの隙間からだろう、歩道でしゃべっている人の声が車内に入ってくる。
こりゃ、びっくりしましたね。クローズドの車だと窓を閉め切っていれば、外の音なんてほとんど入ってこない。
それが、風に運ばれて入ってくるかのごとき、「フワー」っと聴こえてくるんです。
・・・・ということは、走っていれば、風切り音や、ロードノイズ、エンジンの音がバンバン入ってくる。
だから、うるさい。特に高速道路はすごい。音楽やラジオの音なんかほとんど聴こえない。
聴こうとしてボリュームあげると、もう、しっちゃかめっちゃかになるから、イライラしてしまう。
だから、ステレオの音を切って、ロードノイズやエンジン音を聴きながらのドライブのほうが楽しい。
面白かったのは、舗装の仕方によってロードノイズの音が違うのを聴き分けるのが楽しいと思った自分。
それに、雨がまた良い。傘をさしているのとそんなに変わらないから、雨音も楽しめる。
逆に、幌を下げて走る方が静かに感じる。そんな音を、風が全部後ろに運んでくれるから。
奇異な目で見られるのが恥ずかしいから幌を上げて走っているけれど、ほんとうは雨以外全開で走りたい。

MTはどうか?
いや、もう別に緊張することもなく普通に使えます、60前のオヤジにとっては昔取った杵柄。
しかし、ATの発進加速は早いねー。まあ、馬鹿でもアクセル開ければ瞬時にスピードが乗るからね。
こっちは、エッチラオッチラ足と手で車速が上がるように仕向けなきゃ―いけないんです。だから、遅い。
開き直って「早いのがどうした、遅いのが悪い?」って感じ。(まっ、じくじたる思いはありますけれどね)
ただ、回転計を見るね、やっぱり。どれくらいの回転数でシフトアップすれば、スムース且つ早くスピードに
乗せられるかってこと考えるからね。今のところ、2速飛ばしで、2000回転ぐらいでポンポンつなげば、
スムースに発進加速できることがわかった。あとはもう少し早くなりたいねー。あと、バックギアに入れても
ピンポン音がならないだね。それに、駐車するとき、パーキングブレーキに加えて、ギアをローに入れる癖
があるんだけれど、次にエンジンかけるとき、ローに入れていたのを忘れてエンジンキーを回すから一瞬
車が前に動いちゃう。これはやばい、自分の癖を自分で忘れている。早くルーティーン化させたいね。

燃費はどうか?
思ったより結構伸びてるのかなー、って感じ。だいたいリッター13~14キロ走る。
しかし、燃料計がアナログだからあんまり信用できない。今の車だと「あと何キロ走れます」なんて表示す
るでしょう。あんなのないから、空っぽになるギリギリまで給油しない派だったのに、早めの給油を心がける
派になった。だいたい、400キロ走ったら給油ってところかな。

すべて手動はどうか?
今の車だと(この比較ばっかりだけど)、キーレスエントリーだとか、自動ライトだとか、間欠ワイパーとか
雨滴感応ワイパーだとか、オートエアコンだとか、そんなの全部ない。だから、全部自分でやらないと。
まあ、不便はしてないけれど、あれば便利だね。ただ、それぐらいのこと。あと、ライトを点けると「バカ」と
収納されているライトが立ち上がるの、あれ結構恥ずかしいね。そんなものより必要なのがカップホルダー。
三が日の最終日に、連れ合いと京都まで初詣がてらドライブしてきたんだけれど、カップホルダーがないから
セブンイレブンで紙製のコーヒーのカップを入れるやつをもらって代用した。早く何とかしないと・・・・。
これから、やりたいこと。
スピーカーの音がしょぼい、しょぼすぎ。
「デッドニング施工」ってあるのをネットで検索していて知った。音が良くなるんだって。
スピーカー交換と共にこれもやってみたい。そこで、知り合いの車好きに訊いてみると「あ、僕やってます
よー」って自分でやったみたいなので、「やってくれる?」って甘えたら「やりますよー」と言ってくれた。
1日かかるようなので、気候が暖かくなったら、昼・夜ごはんを驕ってやってもらうつもり。
あと、オープンにした時の、後ろからの風の巻き込みを防ぐ「エアロボード」って部品つけたいなーっと思っ
ている。ユーノス・ロードスターにはついていないんだけれど、2代目についている(オプション?)がつけら
れるみたい。これをつければ、風を味方につけたオープンドライビングが完成するのではないかと・・・・。

で、結論。
走りがどうだとか、カッコが良いとかなんていうことより、古い車(道具)を「面倒くさい」と思ったらアウトだね。
今、自分はどうかといえば、「まあ、なんとかなるな」って感じ。
これから、周りに迷惑をかけるとか、「もう、そんなの売り飛ばしなさい!」とか言われるまで大丈夫かな、と。
何と言っても「オープン」の爽快さはバイクとは違う爽快さ。その非日常が瞬時のごとく日常でも味わえるって
いうのが良い。回春装置、ストレス解消効果。おじさんたちよ、自動化された車を捨て、古い車を愛でようって
感じ。(若い女子に「きゃー、かわいい」って言われるし、車好きに話しかけられるしね)

Secret

TrackBackURL
→http://washiaya.blog72.fc2.com/tb.php/2518-9e864359