2008.05.23 悪魔の囁き
img000177.jpg
HOLGA GN

シグマから発売されたDP1というコンパクトデジカメの記事を以前書きましたが、
写友のY氏はこのカメラがお気に入り。
そこで、撮ってきた写真を見せていただきましたが、これがやっぱり凄い!
そしてこのカメラで撮ったRAWデータ ( つまりフィルムでいうとプリントしていない状態 )
を専用ソフトで現像すると ( つまりフィルムでいうとプリントすること ) もう、無敵です。
それに、ちょっと変わった非現実的な表現もできたりして  ・ ・ ・ 。

氏曰く、 「 フルサイズのデジ一 ( デジタル一眼レフカメラ ) を越えたね 」
でも、やっぱり28mm広角レンズのみ、というのが引っかかって、
わたくしが 「 うーむ 」 とうなっていると
氏曰く、「 SD14っていうのがあるじゃない 」と悪魔の囁き ・ ・ ・ 。

SD14というのはこのDP1の一眼レフ判ともいうべきカメラでレンズ交換ができる。
ということは、望遠レンズだろうが標準レンズだろうが取っ替え引っ替え使える事になりますね。
もしかしたら、他メーカーの交換レンズも使えるかも知れない ( 現在調査中 )
もしかしたら、M42マウントレンズも使えるかも知れない ( 現在調査中 )
そうしたら、私の大好きなレンズ ( FLEKTOGON 35mmF2.4 ) も使えるかも知れない ( 現在調査中 )
そうしたら、撮った画像を真四角にトリミングすると
Hasselbladに匹敵する超細密描写の作品が作れるかも知れない。

先立つものがないから、「機材整理」でまかなうこともできるだろう。
しかし、それは悪魔に魂を売ることになる。

そんなこんなで、話が盛り上がっている今日この頃 ・ ・ ・ ・ 。
相も変わらずの物欲の無駄話、失礼しました、チャンチャン!



2008.05.22 銀塩
img00179.jpg
HOLGA 120GN

お誘いを受けて、久しぶりに銀塩プリントで遊んだ。
焼きすぎの失敗に近い仕上がりだったのですが、なんか雰囲気が良いので取り上げました。
自分ちに暗室があるとはまるだろうか?
でも、あの定着液や現像液のすえたニオイがねー。

2008.02.25 おあずけをくらった沖縄な海
68580004.jpg
  HOLGA 120N

セルリアンブルーの空とサファイアブルーの海を期待してたんだけどね。
おあずけ、ということで。
また、いつかお会いしましょう。

68580011.jpg


2008.01.31 まちかど
47080002.jpg
HOLGA 120GN
47080001.jpg

「 レトロ 」 という言葉はあんまり好きじゃないな。
なんか見せ物的なイメージがつきまとう。
でも、古い町かどにレトロな潜り戸がありました。


2008.01.30 埋め立て地の印象
47080006.jpg
HOLGA 120GN
47070003.jpg47070002.jpg
47070006.jpg47070001.jpg

... 続きを読む