2008.01.15 ええわして~、紀ノ川
139670019.jpg
   PENTI

我が町を東西に流れる河、紀ノ川。
有吉佐和子の同名の小説の主題にもなった河です。
私は、写真撮りたいけれど忙しくてどうにもできない時、この河のお世話になっています。( 通勤路なんで )
2年ほど前、中流から河口付近まで、カメラ片手に自転車で走破してみたい、
という欲望にかられましたが、体力を理由に断念しました。 ( 軟弱な奴 )

ちなみに 「 ええわして~ 」 とは和歌山弁で、 「 良いじゃないか 」 の意味です。

... 続きを読む
2007.12.20 PENTI の時代
penti001.jpg
左画像は flick 「 DDR Das Magazin 7:61 Penti 」 より借用しました

12/16にコメントいただいたTORさんの力も借りて、PENTIの試写ができました。
このカメラが発売された1950年代後半 ( 私が生まれた頃 ) 世界はどういう時代だったのでしょう。
そんな事を考えながら、フィルムを入れ、撮影してきました。
1950年代後半は、ベトナム戦争が始まろうとするニオイがし始め、キューバ革命が起き、
冷戦構造が決定的となった時代でした。
その時代の 「 東側 」 のメーカーが作ったカメラ 「 PENTI 」
「 西側 」 の日本ではオリンパス・ペンが1959年に登場しています。
同じ時代に登場したハーフサイズカメラ。
思想の違いがあれどもやっぱり世界は繋がっています。

... 続きを読む
2007.12.09 オートハーフ、レトロな場所に似合う奴
90240013.jpg
RICOH  Auto Half

わたくしの 「 マリンブルーの憎い奴 」 、オートハーフも讃岐うどんツアーに連れ出しました。
シャッターは開いていたので、撮れるだろうとは思っていましたが、出来上がりを見ると
「あら、不思議」 、レトロな仕上がりです。
でもね、微妙 ・ ・ ・ ・ 。
うーむ、これじゃーいかんと思うんです。
光漏れはしてるし、露出は合ってないし、まともではないです。

90240012.jpg


... 続きを読む
2007.11.24 オートハーフ改装計画 ( マリンブルーの憎い奴 )
kumitate.jpg

さあーて、エンディングとまいりましょう。
露出計も直そうと電卓のソーラパネルをバラして使おうと思いましたが、
面倒くさくなったのでそのまんまにしておきます。
( 臭いモノには蓋をする性格です。露出計が死んでいても写真は撮れるし ・ ・ )
パネルは強力ボンドで接着しました。

そして ・ ・ ・ ・ ついに ・ ・ ・ ・
... 続きを読む
2007.11.21 オートハーフ改装計画 ( やっちまえ!塗装 )
ついに 「 塗装 」 に着手!
びびりながらも
プライマー → サーフェイサー → 塗料の順番でやってみました。
空中に浮遊するゴミはどうしたかって?
塗装する前に、塗装用ボックス ( 段ボール箱 ) の中に水を霧吹きで吹き、落ち着かせた。

tosou2.jpg
1日一塗り、3日かかってます

tosou3.jpg
そして、なんちゃって焼き付け塗装。
80°ぐらいの熱で焼き付けるらしいので、白熱灯の直下で約30分放置。
結構熱いのでどうでしょう? ( ま、気持ちです ) 効果の程は不明。

後は野となれ山となれ、綺麗に塗れているから良しとしましょう。
後は組上げるだけ。